ドッグフードに必要な塩分量は?どれくらいが目安

ドッグフードを犬に与える際に覚えておいてもらいのが
塩分の存在

ドッグフードにどれくらい塩分が必要菜なのか調べてみた

塩分の適正量は?

ドッグフードには塩分は必要になります

 

具体的にどれくらい必要なのかといえば、
子犬は0.3%
成犬は0.08%必要だといわれています
これよりも多いと、過多になってしまう可能性があるので注意

 

塩分の働き

ドッグフードになぜ、塩分が配合されているのかといえば
たんぱく質を運ぶのに役立つ
味を良くする
の2つの特徴があります

 

大事なのは、体に取り入れたたんぱく質
(エネルギー源)を体全体に運ぶ効果があるので
塩分が大事!

 

また犬もやはり味にこだわります
まずいものは食べてくれないので味を良くするために
塩分が入ってます

安全なドッグフードの関連記事

わんかーむの店舗選びで困らない!最安値の最新の情報を暴露のトップページに戻ります

TOPへ